ソファーの張替、キズ補修、カラーチェンジのお話です。

ますみ屋

革リペア:03-6413-0457
きもの:03-3425-1529

〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-27-19
【革リペア】03-6413-0457 /【きもの】03-3425-1529

営業時間 10:00~19:00

ブログ一覧

ソファーの張替、キズ補修、カラーチェンジのお話です。

スタッフブログ

2016/12/13 ソファーの張替、キズ補修、カラーチェンジのお話です。

こんにちは! 東京都世田谷区で創業53年の、革製品の修理と着物の専門店

レザードックグループの《ますみ屋》です。

 

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今日はソファーの直しにつきまして、度々ご質問がありますので、

直すタイミングや施工方法などを少しお話しさせて頂きます。

89f0d551ac534f6c796867296e42bcd2_m

長年ソファーを愛用しておりますと、クッションがヘタってきたり、キズや色褪せ

が気になってくるかと思います。

そこでどんな直し方があるかといいますと、クッションのヘタりはクッション交換に

なります。その際に底張りの部分に使用されている竹網のように張り巡らされたテープ

(ウェービングテープ)も交換になることもあります。

お子さんなどソファーの上で「ぴょんぴょん」飛び跳ねていたりすると、はしゃぐ姿は

可愛いのですが、ソファーにとりましては脅威となります。

もちろんそれだけが原因でテープが伸びる訳ではなく、経年劣化もあります。

クッション交換の際にテープ交換もするかはクッションを開けてみないと分からないので

一応両方交換すると思っておかれたら良いかと思います。

 

次に張替えがあります。

文字通りソファー全体を張替えますので生まれ変わって新品になります。

クッションもテープも全部交換ですので。

本革のソファーから合皮のソファーに張替えることでお財布に優しい選択になります。

 

次に補修修理があります。

張替えするほどではなく、キズや色褪せの補修です。

ソファーの傷みが軽いうちに直しておけば一層お財布に優しい選択になります。

キズも色褪せも気にならなくなります。

 

いかがでしょうか?

ソファーの直しも色々と選択肢がありますので、是非お気軽にご相談下さい。

 

お見積りも無料です。

 

ソファー以外にもダイニングチェアも張替等致します。

業務用の大量施工もご相談下さい。

 

《ますみ屋》では革製品の修理の他にイス、ソファーの張替えや

着物に関するご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい!

革製品のリペア レザードックグループ Setagaya工房 ますみ屋

電話番号 03-6413-0が457
住所 東京都世田谷区経堂2-27-19
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日

TOP